schedule

 

<< January 2020 >>

 

スケジュール詳細

ナンタケットバスケットlesson

CANDY

1/14(火)

※時間・内容など、詳しくはお問い合わせください。

アメリカ東海岸近くに浮かぶナンタケット島に
古くから伝わるナンタケットバスケット。
その編み目の美しさから、多くの人びとを魅了してきました。
バスケットのある暮らしを楽しみませんか?
colléで毎月お教室をされています。
初心者の方も大歓迎!ぜひ、下記メールアドレスまで、お気軽にご連絡ください。

講師:NENBA公認インストラクター 久保田 亜莉子

ご予約・お問い合わせ:haricots0602@ezweb.ne.jp


to top


フラワーレッスン「アヴィニョンのりゅう」

avignon

1/19(日)

パリ・ホテル・リッツの全館花装飾を手がける
フラワーメゾン「VARDA」で学ぶなど、パリスタイルを継承する
高本恵子さんによる、フラワーレッスンです。
昨年、とても素敵な自宅アトリエでのレッスンをスタートされましたが、
colléでのお教室も続けてくださるそうです。
初心者の方も大歓迎!ぜひ、下記メールアドレスまで、お気軽にご連絡ください。

主催:フラワーレッスン「アヴィニヨンのりゅう」
ご予約・お問い合わせ:keicomoto@yahoo.co.jpまで


to top


ツレヅレ 第一回「弱法師」@collé cave

1/24(金)19:30〜
1/25(土)11:30〜/15:30〜/19:30〜
1/26(日)11:30〜/15:30〜

※上演時間:約60分

神戸大学演劇研究会から飛び出した、演劇プロデュース団体「ツレヅレ」。
記念すべき第一回公演が、地下のcollé caveで開かれます。
演目は三島由紀夫の「弱法師」。
同名の能の謡曲を元に書かれた三島戯曲を、現代の若者たちが
どのように解釈するのか、興味津々の公演です。

ツレヅレ「弱法師」

作:三島由紀夫
演出:木屋町アリー(はちの巣座/劇団散り花)
企画:キャメロン瀬藤謙友

入場料:無料カンパ制
あらすじ

晩夏の午後の家庭裁判所の一室、
川島、高安の2組の夫婦が俊徳の親権をめぐり争っている。
俊徳は高安夫妻の子供であったが、
5歳の時空襲で両親とはぐれたところを川島夫妻に拾われ、
15年間育てられた。
川島夫妻が育ての親の権利を、
高安夫妻は生みの親の権利を主張し、
話は平行線をたどる。

出演

吉川かっぱ
一二三四郎(演劇集団関奈月)
森下愛梨
加藤あみ(劇団六風館)
志賀びわ子(はちの巣座/演劇集団ビワコボスゴリラ)
森田ある

スタッフ

演出:木屋町アリー
演出助手:豊崎友理(はちの巣座)
舞台監督:キャメロン瀬藤謙友
音響:上原優香
衣装メイク:環
制作:栗林昌輝 鶴隹(はちの巣座)
宣伝美術:天野瞳
企画:ツレヅレ

「ツレヅレ」とは?

神戸大学演劇研究会はちの巣座OBの
キャメロン瀬藤謙友が立ち上げたプロデュース団体。
演出からスタッフ・役者まで一から集め、
同世代を中心に活動していく。
今はまだ、探り探り。

お問い合わせ:tsurezure89@gmail.comまで
ご予約:https://forms.gle/Edf5JasnyNUgYnkd7まで


to top


カフェマトリョーシカ

1/29(水)〜2/14(金)10:30〜18:30L.O. 19:00close

月曜定休
金土曜は、21:00L.O. 22:00close

1年で一番寒いこの時期に、ロシアのマトリョーシカ
300体以上を集めたカフェを、期間限定でオープンします。
このマトリョーシカは、芦屋市在住で、colléでも定期的に
演奏会を開かれている、アコーディオン奏者のゆうこさんのコレクション。
温かなコーヒーや紅茶を飲みながら、ソ連からロシアに変わる、
激動の時代につくられたマトリョーシカを中心とした、
貴重な作品をご覧いただけます。
毎日14時から、ゆうこさんのアコーディオンLIVEもあります。
また、金・土曜日は22時まで営業時間を延長。
19時と21時にゆうこさんのアコーディオンLIVEをお楽しみいただけます。
※19時と21時のLIVEはミュージックチャージ1,000円

主催:collé、協力:Autumn

ご予約・お問い合わせ:ashiya@colle.meまで


to top