blog

 

2017-03-14

3月15日からあしび会「絵画展」

さきほど(3月14日)、colléの前を通りかかったら、
なにやら楽しそうな女性たちの声が…。

あしび会17.4

見ると、脚立に登ったり、カナヅチを振るったりして、
少女のようにコロコロ笑いあう、マダムたちの姿が。

あしび会17.3

彼女たちこそ、「あしび会」のメンバー。
週に一度、朝日カルチャーセンター芦屋教室に
通ってらっしゃる生徒さんたちです。
その彼女たちの絵画展が、明日からスタートするのです。

あしび会第15回「絵画展」
3/15(水)〜3/20(月祝)11:00〜17:00 (最終日は16:00まで)
※入場無料

あしび会さんは、1年半に一度絵画展を開かれますが、
それが今回で、なんと第15回目。
20年以上の息の長い活動です。

colléでは、いろんな方が絵画展や、
作陶展などを開いてくださいますが、
すべての方に共通するのは、
「好き」でやってらっしゃる、ということ。

あしび会17.2

特に、アマチュアでずっとやってらっしゃる方は、
その「好き」という気持ちが、作品にもまっすぐにあらわれます。
そういった作品が一同に集まると、
何と言うか、こちらも嬉しくなってくるような、
そんなとても幸せな空気感に包まれます。

こういった瞬間に出会えることは、
レンタルギャラリーの一番の喜びかもしれません。

幸せな空気感いっぱいのあしび会さんの絵画展。
ぜひ、足をお運びください。