blog

 

2018-04-12

【満員】花宴2018【御礼】

3月29日から4月1日にかけて行われた、
お花見フェス2018のご報告。

img_0311.jpg
今回はそのラストを飾ってくれた「花宴2018」です。
「〜桜を愛で、ボサノヴァを聴き、美味を楽しむ〜」というサブタイトルの通り、
もうcolléには、3度も出演してくれているおなじみのボサノバユニット「ちゃいるる」さんの演奏。
さらにこちらもcollé3度目の登場、大阪は野田のイタリアンの名店「ラ・カンティネッタ・モデナ」のお料理。
そしてcolléのプロデューサーYUKOによる、ソメイヨシノの装花を同時にお楽しみいただきました。

img_0308.jpg
img_0313.jpg
img_0312.jpg

昨年ファーストアルバム「segno」をリリースし、今まさにノリに乗ってるちゃいるるさん。
三人の息の合った演奏は本当に気持ちよくて、まさに夢見心地。

img_0084.jpg

一児の母となったボーカルYuumiさん。
歌はもちろん、存在感もグッと増して、素敵なステージでした。

そんな素敵な演奏に花を添えてくれたのが、モデナのお料理。

img_0096.jpg
レストラン激戦区野田で、長年支持を集めるモデナのトップ2が、
ボサノヴァのリズムに乗りながら、
楽しそうに準備をしています。
美味しさもボリュームも、さすがのひと言です!
img_0099.jpg
美味しいお食事と、素敵な音楽、そして艶やかな満開の桜…。
まさに、「花宴」の名にふさわしい一夜になりました。

ご来場いただいた皆さん、本当にありがとうございました。
来年はどうしようかな〜。



2018-04-08

#animaproject 〜トスカーナを旅するアペリティフタイム〜

突然ですが、「アニマ」ってご存知ですか?

animablog
最近インスタグラムなどで、ちらほら噂が流れて来る、謎のキーワード。

パリ在住のフローリストさんをはじめ、欧州界隈で輝いている日本人女性たちの間で、静かな話題になっているのだとか。
その正体はトスカーナ在住の日本人彫刻家・熊澤華子さんによって生み出された彫刻作品。

アニマ0273modif

手のひらサイズながら、ずっしりと重みを感じるブロンズ製の彫像は、愛らしい造形も相まって、確かに手元に置いておきたい気持ちにさせます。
ところがアニマは、もちろんネット販売なんてしていませんし、一体ずつ手づくりなのはもちろん、デザインも色合いも全部異なるので(それこそ性格も違うそう!)、自分に合うアニマに出会えるかどうかはまさに一期一会。
中には、わざわざトスカーナの熊澤さんのアトリエまで行ったのに、買えなかった人もいるのだとか。

夏のアニマ_4299m

そんなアニマが、今春、いよいよ日本に初上陸!
colléでも、展示&作者の熊澤さんのトークショーを開きます。

#animaproject 〜トスカーナを旅するアペリティフタイム〜
4/18(水)15:00〜17:00
参加費:1,500円(アペリティフ・1drink付き)
蝋型アニマアトリエ制作風景

イタリア在住21年の熊澤さんが、アニマの話はもちろん、トスカーナ暮らしの中で見えて来た、自然、文化、人、アート、そして生活…。さまざまな話を、美しいスライドショーと共にしてくださいます。
アニマと一緒に写真を撮ったり、それについて語り合ったり、そして運が良ければ、購入することも可能です。
平日の午後という時間ですが、アペリティフを楽しみながら、のんびり楽しみませんか?

お申し込みは、ashiya@colle.meまで。



2018-04-06

【満員御礼】桜の下のcollé Bar

3月29日から4月1日まで開いた「お花見フェス2018」のご報告。
本日はその第二弾。
3月30日「桜の下のcollé Bar」の振り返りです。

img_0044-1.jpg

この日は本当に、いろんな嬉しいことがあったんですが、まずはお料理。
テーマは「YUKOさん家の今日のごはん」。
colléのプロデューサーYUKOのお母様が、お惣菜をこしらえてくださいました。

写真は、YUKOさん家の四姉妹…ではなく三世代。
YUKOの妹さん親子も、お料理づくりを手伝ってくださったそうです。

数々のお惣菜は、お味はもちろん、見た目もボリュームも、スゴい!
それもそのはず、YUKOのお母様はかつて、お料理教室もされていた程の腕前なのです。

img_0237.jpg

そしてさらに、この日は目玉がもう一つ!
それがこのずらっと並んだ、日本酒の数々。
和食にはやっぱり日本酒でしょう!ということで、尼崎の立ち飲みの名店「中島南店」にご協力いただき、四つの蔵から、計14本の日本酒を揃えていただきました。

しかも、店主・中島さんも駆けつけてくださって、各日本酒の解説と、サーブをしてくださいました。

中島さんの解説付きで、日本酒の飲み比べセットも登場して、楽しさ・美味しさがさらにアップ!
いやぁ、今宵のcollé Barは贅沢だなぁと思っていたら、お楽しみはこれだけでは終わりませんでした。

なんと、4月1日にライブをするボサノバユニット「ちゃいるる」のセルジオさんが、「ピアノの調整も兼ねて…」と、演奏をしてくださったのです。

桜と、お料理と、日本酒と、そして音楽まで!
本当に贅沢な一夜となりました。
ご来場いただいた皆さん、ありがとうございました。

img_0234.jpg



2018-04-04

【大盛況】ma bicheさんのティーパーティ【感謝】

3月29日から始まった「お花見フェス2018」、
たくさんの方にご来場いただき、colléの桜と各イベントをお楽しみいただきました。
本当にありがとうございました。

やっとブログを書く余裕ができたので、
今日からお礼方々、イベントの様子を降り返っていきます。

まずは、初日3月29日に行われた、「ma bicheさんのティーパーティ」。

colléのお向かいに、昨年2月にできた洋菓子店「ma biche」さんとのコラボ企画。

いつものことながら告知が後手後手で、やきもきしたんですが、
気がつけばパンパンの満員御礼。
何人かの方は、お断りをしなければならないほどでした。

まずはオーナーパティシエ・村田シェフによる、
デモンストレーション。
この日は、フィナンシェとサレの2種類をデモされたんですが、
細かいコツまで、丁寧に教えてくださるので、
「これなら自分にも出来るかも!」と本当に思えます。

murata1

そして、デモの後はお待ちかねのティーパーティ。

party7

party6

party5

party4

party3

party2

村田シェフ以下、ma bicheのパティシエさんたちが、
寝ずにこしらえたと言う、20種類以上のお菓子や軽食たちが、
桜とグリーンで彩られたテーブルにずらりと並んでいる様は、まさに夢の国!

oonishi

さらに、この日は村田シェフと親交が深い、
芦屋の紅茶王子こと、紅茶専門店Uf-fuの大西さんが、
何種類もの紅茶をサーブしてくださるという、サプライズもあって、
ご来場の方からも、たくさん嬉しい声をいただきました。

村田シェフも、とても満足そうで「ぜひまたやりましょう!」と言ってくださいました。
決定次第ここで告知しますので、今回来られなかった方も、ぜひご参加くださいね。



2018-03-12

「collé Do?」できました!

このところの更新でお伝えしているように、
colléでは、3月29日〜4月1日まで「お花見フェス3Days」を開きます
(3月31日はお休みなので、4日間だけど3Days)。

それにあたって、当ブログやFacebookなどでも告知を続けていますが、colléの前を通る、地元の方にもお伝えしたい!ということで、久しぶりにフリーペーパー「collé Do?」を発刊しました。
img_9689.jpg

今回で通算10号。昨年のちょうど今頃Vol.1を発刊したので、ほぼ月イチペースで出してたんですね〜。

collédo1
↑記念すべきVol.1。

img_8953.jpg
↑夏前には、Vol.5とVol.6を同時に出すという、ちょっとよく分からない企画も(笑)。

今のところただのフライヤーですが、もうちょっと本気出して読み応えのあるフリーペーパーにしたいなぁという野望もあります。
colléの前を通る方、ぜひお手に取ってご覧になってくださいね〜。