blog

 

2018-10-04

Alessandro Cambiブーケレッスン決定!

芸術の秋、colleでも楽しみな展示が目白押しで、このブログでも順次お伝えして行きますが、今日は決まりたてホヤホヤのビッグニュースを速報します。

Alessandro Cambi デモ&ブーケレッスン
11月2日(金)18:30〜21:00
※18:00開場、18:30デモ開始
19:00ブーケレッスン開始、
レッスン終了後アペリティフパーティ
参加費:18,000円(花材費・ドリンク・アペリティフ付き)

Alessandro Cambi…と言うより、Alexと言った方が、このブログをお読みの方にはお馴染みかもしれませんね。

colleのプロデューサーYUKOの盟友にして、世界の注目を集める鬼才のフローリスト。
ボローニャ大学の哲学科を卒業後、インスピレーションを感じて花の世界に飛び込んだ彼は、すぐにその才能を認められ、1990年代、装花の世界に革命を起こしたと言われる、parisの伝説的フラワーメゾン、クリスチャン・トルチュのデザイナーに抜擢されます。
当時のトルチュは、キャトリーヌ・ミュラー、ヴァンソン・レサール、斎藤由美など、後に世界のトップを疾走するフラワーデザイナーが綺羅星のごとくひしめき、しのぎを削っていた時代。

その中でも、Alexは深い思索と鋭い感性に裏打ちされた、独創的な装花で評価を上げ、トルチュの日本1号店や、ミラノのアルマーニフラワーショップの初代責任者を歴任するなど、揺るぎない地位を獲得していきました。


ブルーが印象的な会場は、BVLGARIのパーティを演出した時のもの

YUKOとはトルチュ時代に、斎藤由美さんを通じて知り合い、以来友情を温め続けて来ました。
YUKOがAlexの来日イベントを度々プロデュースしたり、Alexがローマでの大きな会場装花にYUKOを起用するなど、途絶えることなく親交を深めて来たのです。


2016年来日時、メゾン・ド・タカ@芦屋での会場装花。


こちらの写真はローマのAlexのスタジオ。今夏のヨーロッパ出張旅でも遊びに行きました。

そして、2年ぶりの来日となる今年。
今年はデモンストレーション中心のイベントではなく、ブーケレッスンを行います。
YUKOによると、「Alexはレッスン嫌いで有名」で、日本でのレッスンはなんと20年ぶりぐらいだそう!

今回の来日でも、2カ所での開催のみ。
近畿圏ではもちろんcolléだけでの独占開催という、本当にレアな機会です。
ご予約・お問い合わせは、ashiya@colle.meまで。
お早めのご予約をお勧めします!

追記:もう1カ所の開催は、alexが訪れたい街、金沢。colléでのレッスンの日程が合わない、あるいは売り切れで参加できなかった方は、ぜひそちらもご検討ください。(と、言っても金沢は告知前にもう残席が少なくなっています。)
Alessandro Cambi デモ&ブーケレッスン@金沢
会場:KUMU 金沢
日時:11月4日(日)13:30 (15分前から開場)
参加費:18000円(花材費、お抹茶、上生菓子付き)



2018-10-01

ホームページが進化しました!

台風一過の日本晴れの中、10月が始まりました。
NHKの朝ドラも新しくなるなど、2018年度の下半期が始まる、ちょっとした節目の日。

colléでも、ちょっぴり新しいことが起こりました。
タイトルにある通り、ホームページが進化したのです。

進化したのは大きく3点。

①Instagramと連動した、albumページを増設。

②デビューから2年ちょっと経ったcaveも、やっと紹介ページができました(なかったんかい!とツッコミが入りそうですが)。

③料金プランをマイナーチェンジしたので、その部分の変更。

内容的には当然この③が、一番の大きな変更でして、特に短い時間で借りたい方には、かなり使いやすくなったんじゃないかなぁと思います。

その他、パッと見は、ほとんど違いが分からないと思いますが、ちょこっと変わった部分もありますので、ぜひじっくりご覧いただいて、違いを発見してみてください!

季節はいよいよ、芸術の秋。
colléでも、展覧会など楽しい予定がいっぱいです。
新しくなったホームページをチェックして、ぜひお出かけくださいね。



2018-09-30

本日のオハラリエコのお気に入りは、12時から15時まで。

せっかくの日曜なのに、台風が夕方には関西直撃とのこと。
やきもきしますね。

さて、colleでも毎年のように開いてくださって、すっかりお馴染みとなった「オハラリエコのお気に入り」。
今日は、12時から15時の限定開催とのことです。
本日19時から予定されていた「Barボッタクリック」は、急遽昨日に移動されて開催されました。

和の伝統とモダンさが調和したオハラリエコさんの「RICO STYLE」。
「気軽で楽しく」がコンセプトの、大阪粉浜商店街の和服屋さん「こころや」。
京都のカワイイ系ハイカラ着物の「サロン・ド・ハピネス」。
それぞれ個性豊かな3つの着物関係のお店が合同で開かれた、今回のイベント。

お着物好きの方はもちろん、そうでなくても「ちょっと興味があるな」という方にもオススメです。
本日は3時までですが、明日も12:00〜16:00まで開かれています。

という予定でしたが、明日は12:00〜19:00まで開かれるそうです。
時間延長、嬉しいですね。ぜひお立ち寄りください。



2018-09-26

本日(9/26)から、帽子の展覧会!

奈良市在住の帽子作家・宋梨華さんが主宰する、Fleur de Poirier(フルールドウポワリエ)。
関西はもちろん、東京や九州などにも展開されている気鋭のブランドが、今年3月に続き、早くもcolléに帰ってきてくれました。


Fleur de Poirier HAT EXBITION 2018
9/26(水)〜28(金)10:00〜19:00
※初日は13時から、最終日は17時まで。
※入場無料

初日の本日、様子を見にがてら遊びに行かせていただきました。
帽子と言うと、「ちょっと敷居が高いな」と思われる人も多いようですが、宋梨華さんの帽子はカタチが美しいせいか、素材が上質なせいか、かぶらせていただくと、意外としっくり似合うんですよね(気がするだけとも言う)。

今日も午後から生憎の天気の中、たくさんのお客さまにお越しいただいているようです。
ファッションをワンランクレベルアップしたいな、と考えてる方。
最近オシャレがマンネリ気味だな、と感じているあなた。
ぜひお越しになって、宋梨華さんに素敵な帽子のかぶり方など、お話ししてみてはいかがでしょう?
28日までの開催です。



2018-09-06

7日・8日はナンタケットバスケット展

アメリカ東海岸。ボストンの南、ニューヨークロングアイランドの東に浮かぶ、美しい島・ナンタケット。

島内のあちこちに開拓時代の建物が残る、古き良きアメリカの風景が訪れる人を魅了する、風光明媚な島。
この島に古くから伝わるのが、ナンタケットバスケットです。

昔ながらの手法を頑なに守り、上質な素材にこだわったそのバスケットは、網目の美しさが特長で、世界中に愛好家がいると言われています。

そんなナンタケットバスケットのレッスンを、毎月colléで開かれている久保田亜莉子先生。
その教室展が、明日から始まります。

The Nantucket Basket 3rd Exhibition
9/7(金)・8(土)10:30〜18:00
※最終日は17時まで
※入場無料

本日は午後から、たくさんの生徒さんたちがお越しになって、賑やかに会場をセッティングされました。

今回のテーマである「Marine」にちなんで、ナンタケット島からやってきた、たくさんのマリングッズも、バスケットと共に並べられています。

ナンタケットは、かつて捕鯨の基地として大いに栄えたということで、クジラ君も登場です。

いよいよ明日、9月7日10時半からスタートです。
去りゆく夏を惜しむ、ナンタケットの風景をお楽しみに、どうぞお越しください。