blog

 

2019-06-16

本日(16日)より、稲場信也展

いよいよ、本日(16日)より、colléの6周年記念企画「稲場信也展」がスタートします。

稲場信也展 – Sinya Inaba Exhibition
6/16(日)〜26(水)11:00〜18:00
※入場無料

先日もお伝えしたように、
稲場さんは、放浪のアーティストとして知られた方。

実は今日の初日も、「本人が来るかもしれない」という情報はあったものの、「気まぐれな方なので、本当に来るかはちょっと…」ということで、告知もできなかったのですが、本日朝11時、無事いらっしゃいました(笑)。

アーティスト特有の「気難しい方かも…」という心配に反して、実際はとても気さくで写真やインタビューにも気軽に応じてくださいました。
とは言え、ご多忙な方なので、在廊は本日限り。

放浪のアーティストに会いたい方はぜひ、本日18時までにcolléにお越しください。



2019-06-14

放浪のアーティスト・稲場信也展、もうすぐ。

関西もいよいよ梅雨入り。
雨の6月はしかし、colléの誕生月でもあります。

そこで周年企画として、著名アーティストの個展を開きます。

稲場信也展 – Sinya Inaba Exhibition
6/16(日)〜26(水)11:00〜18:00
※入場無料

金沢出身のアーティスト・稲場信也さんの関西初個展です。

稲場さんは世界を旅する、放浪のアーティスト。
メキシコやキューバ、パラグアイなど、日本人にはあまり馴染みのない
ラテンアメリカ諸国での美術学校留学経験があるなど、
世界のさまざまな美術理論・技術を学んでこられました。

また世界中のアーティストとも交流を深め、
特に現代美術の大家であるニール・テトコウスキー氏と、
イタリアの国民的画家フランコ・ベナンティ氏との関わりは深く、稲場さんにとって師と仰ぐ存在だそうです。

さまざまなアートシーンの中に飛び込み、自らの創作を練り上げていった稲場信也さん。その足跡を、絵画・版画・陶器など約70点の作品で俯瞰する、今回の個展。

世界を放浪するアーティストが、旅の道程で見てきた風景を、是非ご覧ください。



2019-06-01

【満員御礼】ヴェロニカ・ハリム×向井理依子ワークショップ

梅雨も間近の5月31日。

今大人気の二人の先生がコラボした、夢のワークショップがcolléで開かれました。


こちらが、その人気の先生お二人。

インドネシア・ジャカルタ在住のデザイナー&カリグラファー、
ヴェロニカ・ハリムさんと、
芦屋在住のフランス額装家、向井理依子さんです。

理依子先生は、colléではすっかりお馴染みで、
本ブログでも、もう何度もご紹介させてもらっているので、
今回はヴェロニカ先生のご紹介を。

ヴェロニカさんは、カリグラフィーという昔ながらの装飾技法を、
現代のライフスタイルの中にマッチするよう洗練させた、
モダンカリグラフィーの旗手。
シャネルやBMW、グッチなどの一流ブランドからも依頼を受ける、
世界的なカリグラファーです。

日本でも2010年代後半から、雑誌やテレビで取り上げられ
大人気となり、来日の度に行われるワークショップは、
毎回大入り満員。

今回も4時間半と言うかなりハードな内容にも関わらず、
チケットは瞬殺だったそうです。


ワークショップ前に、ヴェロニカ先生のテーブルをパチリ。
置いてある物が、いちいち素敵なんです。

ヴェロニカ先生の作品たち。人気が出るのも頷けます。

参加者の方からも「ヴェロニカ先生はとても優しくて、
アドバイスするにも、すごく気を使ってくださるのが分かる」と、
そのお人柄を大絶賛。

また日本にお越しの際は、ぜひcolléでレッスンをして欲しいですね〜。



2019-05-22

本日(22日)初日!REPOSO.藤井祐人の洋服展

昨日の更新でもお知らせした、REPOSO.さんの洋服展。
本日、いよいよ始まりました。

ディスプレイがとても素敵で、まるで美術館で行われているアート展のよう。

それもそのはず、藤井さんの奥様は、家具・インテリアデザイナーの藤井亜矢さん。

「衣住ごと」という会社を二人で立ち上げられ、
祐人さんの洋服展のディスプレイもディレクションされています。

ご夫婦の素敵な感性がマッチした、とても素敵な洋服展。
本日より24日まで。19時まで開かれています(最終日は18時)。
ぜひ、お見逃しなく。



2019-05-20

RIPOSO.がcolleにやって来る!

G.W. は終わってしまいましたが、この季節はお出かけに一番良い時期ですよね。
そんな最高の季節にぴったりのイベントが、水曜日から始まります。

RIPOSO.藤井祐人の洋服展
5/22(水)〜24(金)11:00〜19:00
※最終日は18時まで

デザイナーで縫製家の藤井祐人さんのお洋服の展示販売会です。
この藤井さんの洋服づくりが非常に独特で、なんとデザインから
型紙製作、生地の裁断・縫製、仕上げまで、
全部お一人でされています。

地元北海道の服飾学校を卒業し、イタリアへ留学。
その後東京で縫製工場に出向されていたときに、
縫製を徹底的に叩き込まれたそうで、
ブランドを立ち上げたときから、自分でデザインして自分で縫う、
現在のスタイルを貫かれているそうです。

と、書くと「なるほど、じゃあネット販売とか、セレクトショップで少数売るタイプの服屋さんなんだな」と思われるでしょう?
と言うか、ワタクシはそう思ったんですが、
藤井さんは全国のギャラリーなどで年に10回ぐらい展示会を開いて、
直接販売するスタイルを取ってらっしゃるんです。

地元北海道での展示会が、当然一番多いんですが、
東京はもちろん、熊本や倉敷、仙台など本当に全国各地で展示会をされていて、その様子はまさに、ミュージシャンの全国ツアーのよう。

お洋服は、リネンやコットンなど、上質な天然素材の持ち味を活かした、シンプルでリラックスして着られるもの。
ぜひ、実際に見て触って、袖を通して、その着心地を実感してみてください。

colléスタッフも、とても楽しみにしていた3日間。
ぜひお見逃しなく。