blog

 

2020-02-11

いよいよラストスパート!

2月11日建国記念日、祝日にふさわしい日本晴れです。

colléで絶賛開催中のカフェマトリョーシカも、いよいよラスト4日。

カフェマトリョーシカ
1/29(水)〜2/14(金)10:30〜18:30L.O. 19:00close
金土曜は、21:00L.O. 22:00close

ケーキはお向かいのma bicheさんの物。残念ながら火・水お休みです

おかげさまで連日、沢山のお客様にお越しいただいています。
中でも驚いたのは、ロシア人のご家族がお越しになったこと。

お嬢ちゃんのキュートなこと!
まさにリアルマトリョーシカでした。

金・土曜日限定の夜のライブも、お陰様で大盛り上がり!

マトリョーシカ作家にして、シンガーソングライター・露菜さんの天使のような歌声に涙する人も続出でした。
露菜さんのお父様、故村下孝蔵氏のナンバーがやはり人気です。

ユニークなマトリョーシカに会えるのも、いよいよ後4日!
是非お見逃しなく!



2020-02-06

神戸新聞に載りました!

ただいま、絶賛開催中のカフェマトリョーシカ。
その様子が、今朝(2月6日)の神戸新聞に掲載いただきました。

カフェマトリョーシカ
1/29(水)〜2/14(金)10:30〜18:30L.O. 19:00close
月曜定休
金土曜は、21:00L.O. 22:00close

17日間開催という、colléでは異例の長丁場も、そろそろ折り返し。

金曜日と土曜日は、お酒を飲みながらマトリョーシカと音楽を楽しめる夜営業もあります。
19時と21時にアコーディオニストゆうこさんと、シンガーソングライターの露菜さんのLIVEがあります。
※夜LIVEはミュージックチャージ1,000円

実は露菜さんのお父様は、80年代に一世を風靡し、99年に夭折されたシンガーソングライター村下孝蔵さん。
そのご縁もあって、このLIVEでも自作の曲の他、村下さんのヒットナンバーも聴くことができます。

この週末は、ちょっと冷え込むようですが、ロシアのマトリョーシカに囲まれた、温かなカフェへぜひお越しください。



2020-01-30

カフェマトリョーシカ、始まっています。

1年で一番寒い時期…のはずが、いつまで経っても暖かいですねぇ。

colléでは、前々よりお伝えしていた通り、
1月29日から、カフェマトリョーシカが始まっています。

カフェマトリョーシカ
1/29(水)〜2/14(金)10:30〜18:30L.O. 19:00close
月曜定休
金土曜は、21:00L.O. 22:00close
※毎日14時から、アコーディオンのミニLIVEがあります。
※金・土曜日は19時と21時からアコーディオンLIVEがあります。
(19時と21時のLIVEはミュージックチャージ1,000円)

初日は、書家の久谷敦子さんにもお手伝いいただき、不慣れなスタッフ一同、わぁわぁ言いながらなんとか営業することができました。

毎日14時からは、アコーディオニストゆうこさんのミニライブもあります。

金曜と土曜は、夜間営業もあります(今夜が初めての夜間営業日…ドキドキです)。
夜間営業の際には、19時と21時にもLIVEがあります(ミュージックチャージ1,000円)。

さて、どんなことが起こりますやら。
2月14日までの長丁場営業です(月曜定休)、ぜひお越しください。



2020-01-27

初!大入袋もらっちゃった!

このブログでも何度かお伝えしていた、collé cave初の演劇公演「弱法師」。

神戸大学の現役学生、キャメロン瀬藤さんが主宰する演劇プロデュース集団「ツレヅレ」の記念すべき第一回公演。
若い人たちの情熱が地下空間にこだまして、本当に見応えのある舞台となりました。


これは稽古の様子

私たちcolléスタッフも、土曜日の午後公演にご招待いただきました。
観劇の感激は(笑)、また演劇の写真が送られてきた時にUPしようと思いますが、何よりビックリしたのは、あの制約だらけの地下空間をよくぞまぁ、こんなにも立派な舞台として成立させたなぁという驚きです。


これが客席側。奥に見えるのは、音響や照明をコントロールするブース(手づくり)です。

こちら舞台側。写真では分かりませんが、照明もバッチリ決まっていました!


表にも看板はもちろん、案内役も立っていて、おもてなしも完璧!

caveはもともと、若い人(や気持ちの若い人)たちが気軽に借りられる表現の場を、と思ってつくったスペースです。
そういう意味で、まさに今回のオファーは、創業の本望に叶う嬉しいお申し込みでした。
とは言え、制約だらけの地下だし大丈夫かなぁと心配していましたが、なんのなんの、こちらの予想を超えて素晴らしい舞台をつくり上げ、なおかつ全6公演全て満席という快挙も成し遂げられました!

撤収作業の最中、主宰のキャメロン瀬藤さんに挨拶に行ったら「お渡ししたいものがあります」と言われて、頂いたのがこれ!

大入袋でした!
演劇の世界では、満席になった時に配る恒例のものだそうですが、私たちにとっては初めて!
嬉しいプレゼントに、感激のcolléスタッフ一同でした。



2020-01-21

カフェマトリョーシカ支度

さて、昨日の更新では、触れなかったのですが、
月末の楽しみなイベントと言えばもう一つ、こちらがあります。

カフェマトリョーシカ
1/29(水)〜2/14(金)10:30〜18:30L.O. 19:00close
月曜定休
金土曜は、21:00L.O. 22:00close

colléで月イチ演奏会をされていたこともある、アコーディオン奏者ゆうこさんが、ロシアで修行していた頃、買い集めたマトリョーシカ1300体以上を一挙展示。
その個性豊かなマトリョーシカたちを、お茶を飲みながらゆっくり鑑賞できる、カフェスタイルの展示会です。

約3週間の長丁場ということもあり、「カッティングシートを店頭に貼って、かっこよく告知しよう!」とプロデューサーYUKOが提案。
19日の日に、丁度レッスンをされていたフラワー教室「アヴィニョンのりゅう」の高本恵子先生にもお手伝いいただいて(レッスン中なのにゴメンナサイ!)、collé店頭を飾ることができました。

カッティングシートを貼るなんて初めてなのに、無謀にも巨大サイズを製作してしまい、「こんなんホンマにできんの?」とわぁわぁ言うてましたが、意外に綺麗に貼れちゃいました(貼れなかったら、大問題ですが)。

また一つ、スキルを獲得してしまったcollé。
約3週間のカフェに向けて、準備が着々と進んでいます。
乞うご期待!