blog

 

2020-07-03

7月3日スタート!YARN&COPPER POP UP SHOP!

7月と言えば、セールの季節!と
楽しみにしている人も、多いですよね。

このタイミングで、colléでも見逃せないセールが始まりました。


YARN & COPPER POP UP SHOP & SAMPLE SALE
7/3(金)〜5(日)11:00 – 18:00
※初日は12:00から ※最終日は16:30まで

colléではもう3度目となる、芦屋発のテキスタイルレーベル
YARN & COPPERさんのポップアップショップと
サンプルセールです。

YARN & COPPERさんは、
イギリス人アーティスト、ディビッドさんと
奥様のアイさんお二人のレーベル。
芦屋を拠点としながら、ニューヨーク・サンフランシスコなど、
世界中のセレクトショップで展開されている、
まさに芦屋発のグローバルブランドなのです。

写真をご覧いただければ分かると思いますが、
本当に素敵なアイテムばかりです。

今回は、メインのスカーフやバッグに加え、ハンカチ、
折りたたみ傘、ウェア、ベビー用品(セール除外)などもあるそうです。

私たちも、ついつい買っちゃうYARN & COPPERさん。
日曜日までです、ぜひお見逃しなく!



2020-06-28

7周年、ありがとうございます。

本日、6月28日。colléはおかげさまで7周年を迎えました。

お祭り好きの私たちですが、今年は流石に周年企画は中止。
今年はおとなしく、過去の周年を振り返ってみます。
まずは、オープン前。

colléは、前身の都画廊をリニューアルしてつくりましたが、壁のペンキ塗りなどは、たくさんの方に手伝っていただいたんですよね。

そして、2013年6月28日オープン。
このときは、「collé×me展」ということで、さまざまなアーティストの皆さんに作品を出品していただき、その展示のオープニングパーティも兼ねてcolléをお披露目したのでした。

あー、本当にこの密加減が懐かしい。

1、2周年は特に周年は開かず、次は3周年。
このときは、地下室をセルフビルドで改装し、collé caveとしてお披露目した時でもありました。

この時も、本当にたくさんの人にお手伝いいただいたのでした。

4周年はスルー。5周年の時は6月28日当日レンタルをいただいていたため、7月7日に七夕ピンチョスパーティを開きました。



そして去年、6周年は金沢出身の放浪のアーティスト・稲場信也さんの個展を開かせていただき、そのオープニングパーティと兼ねて、6月21日に周年パーティを開きました。

たくさんの人に支えられての7年。
おかげさまで、自粛解除後のご予約も少しずつですが、いただいています。

今日から8周年に向けて、頑張ってまいります。
来年は、ぜひみんなで集まって、楽しくお祝いしましょう。

オマケ
colléの南側の塀の上、西洋ニンジンボクが満開です。
もうすぐ南側の空き地にビルが建つそうなので、この風景も今年限りの見納め。
お近くの方は、ぜひご覧になってください。



2020-06-06

空気清浄機、はじめました。

世界中を騒がせている新型コロナウイルス。
その戦いは長期戦が予想されていて、「新しい生活様式」なるものが、これからは大切になるようです。

というわけで、colléでもいろいろ考えて、とりあえず空気清浄機を入れることにしてみました。
キッチンに大きな換気扇があるため、換気は良い方だと思うのですが、「念には念を!」というわけです。

性能はもちろん大切だけど、ギャラリーですから、見た目も大事。
というわけで、選んだのはこちら!

BALUMUDAです!
なんと言うか、非常に絵になります。
このまま、メーカーのカタログに使っていただきたい(笑)。

で、このままでもカッコいいんですが、
下の吸入口のライトを点けることも可能だそうで…

これも、カッコいいですねぇ。
音も静かで、大満足です。

さて、お陰様で再開後のcolléは、毎週の「水曜日の朝ごはん」を皮切りに、少しずつご予約を頂いています。

6月中旬には、クローズドイベントですが、オートクチュールの受注会が開かれます。
こちらのオーナー様は、芦屋にお住まいで、自粛期間中のcolléのウインドディスプレイを楽しみにしてくださっていたそうです。

また、7月下旬には地下のcollé caveで、写真展も開かれます。

少しずつ動き出しているcolléと、collé cave。
さぁ、次は何をしていきましょうか?



2020-05-13

そろり、自粛解除。

皆さん、お久しぶりです。
緊急事態宣言がようやく解除されて、少しずつ芦屋の街も日常を取り戻し始めています。

colléも、本当に長らく休業を余儀なくされていましたが、
明日の「水曜日の朝ごはん」より、営業を再開してまいります。

水曜日の朝ごはん
5/27(水)9:00〜14:00L.O.

colléのカウンターキッチンで開かれる、
朝・昼ごはん専門レストラン。
料理人にして3児の母の、大河内有貴さんが主催です。
長いブラジル滞在歴を活かした、独特のスパイス使いが魅力の彼女が
つくりだす、美味しいごはんは絶品!
朝ごはんは、定番の「鯛茶漬け定食」750円(税込)
お昼ごはんは、A「ローストポーク」1,100円(税込)
B「ラザニア」1,300円(税込)
C「ビーフシチュー」1,500円(税込)
の3種から選べます(お昼はサラダ、バゲットorライス付き)

9時からお昼の2時まで、ぜひお越しください。

さて、休業中のcolléですが、この自粛期間を少しでも明るく盛り上げよう!と
週替わりウインドウディスプレイにチャレンジしていました。

その様子を一挙に写真でご紹介します。
初登場は、3月28日。

まだ蕾のちょうちん桜が可愛いでしょう?


色っぽい、木蓮も脇を固めておりました。


3月31日の写真では、こんなに咲いてくれています。

4月10日。吉野桜も入って、さらに桜が華やかになりました。

4月16日。岡山からスイートピーがやって来て、名残の桜と共に、窓辺を彩ってくれました。


4月19日。大手鞠も合わせて、こんな感じに(おや、プロデューサーが映り込んでる)

4月25日。長く楽しませてくれた桜がいよいよ終わり、可愛らしい生け込みに変わりました。

4月28日。宝塚のお友だちから、お庭の青もみじをいただき、大迫力のディスプレイに!

5月9日。連休明けから、ちょっと趣を変えて、絵と家具と植物の取り合わせに。
ピカソのポスターと、鮮やかな色のヤコブセンのスワンチェアが、爽やかな季節にぴったり!

5月18日。ポスターをミロにチェンジ。

そして、5月22日から現在までがこちらです。
金子国義のアリスのポスターと、再び登場ヤコブセンのスワンチェア。
ご本は、パリ在住フローリスト・斉藤由美さん著(素敵な本です)。

自粛期間中、少しでも芦屋の街の彩りの一つになれたら、と始めた
チャレンジでしたが、インスタに上げてくださる方がいたり、
街行く人が、たくさん写真を撮ってくださったり、
通りがかりの親子がずっと前で立ってご覧になってくれたり、
嬉しい反応をたくさんいただきました。

花たちと、皆さんに元気をいただいて、さぁこれから営業再開です。
油断せず、でも楽しんで、これからも進み続けてまいります。



2020-03-31

それでも、春は来る。

春ですね。
毎年この時期、colléではお花見フェスと称して、
本物のソメイヨシノをディスプレイ。
さまざまなイベントを開いていましたが、今年は残念ながら自粛しています。

それでも、少しでも街行く人に、明るい気分をお届けできたら…と
桜を生け込み、ライトアップして、ご覧いただいています。

この世界的な災禍が、一日も早く終わりますように。