blog

 

2018-03-08

本日(3/8)初日!HAT EXBITION 2018

3月に入って、暖かくなってきたのはいいけれど、
やっぱり春は雨も多いですね。

そんな雨模様の芦屋ですが、本日(8日)、素敵な展示が始まります。

Fleur de Poirier HAT EXBITION 2018
3/8(木)〜10(土)11:00〜19:00
※初日は13時から、最終日は17時まで。
※入場無料

スクリーンショット 2017-12-20 11_00_44

奈良市在住の帽子作家・宋梨華さんが開かれる、
初の芦屋での展示会。

主宰されているFleur de Poirier(フルールドゥポワリエ)は、
関西はもちろん、東京や九州などでも展開されている
いま注目のブランドです。


すべて一点物の、上品かつ上質な帽子の数々。
ぜひお手に取ってご覧ください。



2018-03-06

ma bicheさんのtea party

colléのお向かいに、昨年オープンし、
瞬く間に、芦屋の人気スポットとなった洋菓子店ma bicheさん。
img_9565.jpg
今回 colléのお花見フェスに是非参加してください!と熱望し
コラボすることになりました。

ma bicheさんのtea party
3/29(木)11:00〜※2時間程度
参加費:5,400円(レシピ・軽食・紅茶付き)
主催:ma biche,collé
ご予約・お問い合わせ:ashiya@colle.me
(要予約)

colleでもよく利用させていただいていますが、
オーナーパティシエ・村田さんのつくり出す
ケーキや焼き菓子、ホントに美味しくて大好評なんです!

img_7865.jpg
※クリスマスリースのワークショップの時の写真です。

mabiche3

今回のティーパーティーでは、村田さんによる
プティフールとサレのデモンストレーションを、
間近にご覧いただけます。
レシピもいただけますし、村田さん曰く
「おウチでもできますよ!」とのことなんですが、
お菓子づくりって精密さが必要とされるし、
ma bicheさんは、ことのほか技術が確かなお店だそうなので、
きっと私には無理だろうなぁと、
最初から諦めモード(ムリしなくても買えるし!)。
お菓子づくり大好きな方は、
ぜひチャレンジしてみてください!

桜の下で開かれる、一日限りのtea party。
お料理はもちろん、
テーブルコーディネートにもこだわりたいと村田さん。

ma biche ワールドを
ぜひお楽しみくださいね。



2018-02-18

4月1日は花宴(はなうたげ)2018

なかなか暖かくなりませんね〜。
春に向けて、お知らせしなきゃいけないことが山盛りなんですが、
こう寒くては、冬眠から醒めることができません。

とは言え、新しい季節は着実に近づいてきています。
collé、春の恒例となってきた「お花見フェス」。
その全貌を、これから順次、当ブログで発表していきますよ〜!

まずは、4月1日のこのイベントから!

chailulu1
collé music collaboration vol.6
花宴(はなうたげ)2018
〜桜を愛で、ボサノヴァを聴き、美味を楽しむ〜

4月1日(日)18:30開場・19:00開宴〜21:00終宴
※(満席となりました)

colléではすっかりお馴染みになった、
ボサノヴァ・ユニット「ちゃいるる」さんのライブ!
今年もcolléのプロデューサーYUKOによる、ソメイヨシノの装花の下で歌います。
もちろん、おいしいお料理もお楽しみに!

昨年待望の1st.アルバム「segno(セーニョ)」を
リリースされるなど、いま乗りに乗ってるちゃいるるさんのライブはまさに必聴です。
ちゃいるる

お申し込み方法など、詳しくはコチラをご覧くださいね。
※満席となりました。



2018-02-09

春を呼ぶ花、ミモザを使って…

時が経つのは早いですね。
前回の更新から、気がつけば約2カ月!
なんと、今年初の更新が今頃になってしまいました。
皆様、今年もよろしくお願いします(笑←笑ってる場合ではない)。

さて、気づけば節分も立春も過ぎています。
今年は最強寒波のおかげで、まだまだ春は遠い感じもしますが、
colléでは、そろそろ新しい季節の足音が響いてきていますよ。

その第一弾が、こちら!

アヴィニョンのりゅう「ミモザのスペシャルイベント」
2/24(土)11:00〜
アヴィニョンミモザ2

おなじみ「アヴィニョンのりゅう」の高本恵子先生が、
この季節恒例のミモザのイベントを開かれます。
春の訪れを告げる花として愛されているミモザ。
今しかつくることができないお花を贅沢に使った、
リースやブーケなどのレッスンをされます。

高本料理

もちろん、レッスンの後はお楽しみのパーティタイム!
恵子先生の夫君・高本シェフによる、特別メニューがいただけます!

高本料理2

そしてさらに!今年はデザートに、
colléのご近所「ma biche」さんのお菓子が登場するそうです。
ますます楽しみが増えますね!

しかしワタクシ、先ほど「この季節恒例」と申し上げましたが、
恵子先生、「ミモザは今年で最後にしようかなぁ」などと呟いておられます。

アヴィニョンミモザ3

そのワケは、ぜひ恵子先生に直接お聞きになって欲しいのですが、
もしかしたら、今年で終わるかもしれない、ミモザのイベント!
ぜひ、ご参加くださいね。
初めての方も大歓迎ですよ〜!



2017-12-16

宿り木の下で…

いまcolléとcollé caveでは、2つの絵画展「collé-ction展」と「0展2(ゼロテンニ)」が絶賛開催中。
でも、実はもう一つ、見逃せないものがあるんです。

それが、エントランスに佇む宿り木。

img_8061.jpg

colléでお花の教室をしてくれている、「アヴィニョンのりゅう」主宰の高本恵子さんも、「こんなに大きなの見たことない!」と驚いた、自慢の一本なのです。

宿り木ってご存知ですか?
その名の通り、他の木に寄生して育つ植物です(だからよく見ると、この大きな宿り木の幹に見える部分は別の木なのですね)。
根がなくても育つ、その不思議さや、生命力の強さから、特に欧米では、命の根源や、そこから転じて恋愛の象徴として語り継がれてきました。

最も有名なのは、クリスマスに宿り木の下でキスをすると幸せになるというエピソード。

だから欧米では、クリスマスの飾り付けに宿り木は欠かせないし、映画や歌の中でも「宿り木の下で…」というモチーフがたくさん使われています。

ハリーポッターのファーストキスも宿り木の下ですし、マライア・キャリーのヒット曲「恋人たちのクリスマス」にも「I’m just gonna keep on waiting underneath the mistletoe(宿り木の下で待ってるわ)」という歌詞が登場します。

宿り木の可愛らしさは、何と言ってもその実。

img_8247.jpg

小さくて黄色くて、丸っこい実がぶら下がっていて、とてもキュートです。

インスタ映えすること間違いなしのcolléの宿り木。
お正月まで飾っているそうです。
ぜひ、会いにお越しくださいね。